TOP » 施工実績 » 新築 » 新津の家

新津の家

新築

清々しい眺めと木の温かさ。
毎日がアウトドア気分

 
見晴らしの良い高台に立ち、デッキ越しに五頭山を望めるI様邸。特徴は木をたっぷり使った温かみのあるデザインです。リビングには、檜や杉などの無垢材を多様。造作家具には丈夫なタモ材を使いニュアンスを加えました。家中どこにいても、自然素材の柔らかな風合いを存分に感じられます。屋内にいながらアウトドア気分を感じられる工夫も魅力。キャンプが好きだというI様ご夫婦の遊び心で、デッキとリビングにはハンモックを吊るすためのフックを設置しました。キッチンからサニタリー、そこからリビングへとラウンドできる同線は奥様のお気に入り。大人も子どもも伸び伸びと日々の暮らしを楽しめる、大らかな家が完成しました。

 

【リビング】リビングの一角に設置したハンモックはお子様にとってもお気に入りの場所。

 

【サニタリールーム】木製の洗面台や鏡など細部にもこだわった。

 

【外観】白のガルバリウムをベースに、1階の正面には木材を張りアクセントを添えた。リビングの掃き出し窓の外には、たっぷり4畳分のウッドデッキが。「窓を開ければアウトドアリビングをして活用できます」(奥様)。

 

【フリースペース】階段を上った先にはカウンターテーブル付きのフリースペースが。床は明るいパイン材を使用。

 

【玄関】玄関脇のシューズクローゼット。可動式の棚には上着や小物も収納できるので、お出かけ前の身支度もスムーズ。

 

延べ床面積:102.44㎡(1F:57.83㎡・2F:44.61㎡)

 
(ハウジングKomachi vol.27 2019冬・春号 掲載)

 

資料請求 来場予約 お問い合わせ 
Scroll Up